手汗が恋を妨げる?手汗で失敗する恋愛

手汗が恋を妨げる?手汗で失敗する恋愛

手汗が障害になる恋愛もある

恋愛は人生の中で異性と付き合う、いわばパートナー探しです。
幸せな家庭を築く、子孫を残すなどの意味合いもありますが、そこに至るまでの練習という意味もあります。
人の精神を構築する部分もあるため、ある意味では人生経験とも言えるものです。

 

しかし、手汗がひどい人の場合、恋愛をすることが難しかったり、恋愛に発展しても早い段階で終局を迎える事があります。
恋愛自体は、どんな人でも終わるときは終わるものです。
相手に求める理想と言うものがあるので、理想から離れてしまうと恋愛もうまくいきにくくなります。

手汗で悪いイメージがつくと恋愛がうまくいかない

その「恋愛が上手くいかない」原因の一つが、手汗です。
手汗自体が悪いということはないのですが、いつもジメジメと湿っている手は、他人から見ると不潔に感じてしまうもの。
例え恋人であったとしても、一度気になってしまった手汗による手のベタつきは、相手を拒絶する理由に十分なりえます。

 

実際にどれだけの人が、手汗を理由に恋愛を終わらせているかという数字がはっきり出ている訳ではありません。
しかし、彼氏、または彼女との別れを決めた理由として「手がベタついて気持ち悪い」というのがあるのも事実です。

 

手汗がひどい人の全てが恋愛に不利というわけではありません。
しかし恋愛を長続きさせる、または恋愛に発展させるには、手汗のケアはしておいたほうが良いものです。

女性から見れば手汗で常にベタついた手は「気持ち悪い」

手汗が恋を妨げる?手汗で失敗する恋愛

女性から見た時に、手汗による手のベタつきはあまり良い評価を得ません。
手に触れた時、手汗による独特の湿った感覚は、清潔さを感じられず、汚く触りたくないというのが本音です。
それを口に出す事はないかもしれません。
心の中では手汗でベタベタした手を汚いと思っていて、それは耐え難いストレスになる事もあります。
また、手汗が多い事がわかっているのに、適切なケアをしない事にも嫌悪感を持たれる事があります。

手汗対策をせずに女性とデートするのは×

手汗は医療機関で治療が出来るほか、市販品のパウダー等でもケアが出来ます。
手が汗でいつもベタついている事を自覚しているのに、自分に会う時でもケアをしていないというのは、女性から見れば失礼と思われてしまうことも。
恋愛関係にあると言っても、エチケットは大事なものです。

 

手汗は女性から見れば、あまり気持ちのよい物ではありません。
恋愛を進展させたいのなら、手汗のケアはしておきましょう。
そうすれば、将来の恋愛関係を脅かす障害の1つを排除できます。

手汗を指摘されることがこわくて恋愛に奥手になる女性

手汗が恋を妨げる?手汗で失敗する恋愛

手汗は自覚しやすいという面があるほか、他人から悪意のない指摘をされることもあります。
手汗を他人から指摘されたり、日々の生活で自分の手がいつも湿っていれば、自分が手汗でいつも手がベタベタしていて汚いと思われているということは、想像しやすいものです。

 

自分でわかりやすい症状だからこそ、それが障害となる事があります。
恋愛もその1つで、ある程度の自発的な活動や積極性が必要な恋愛では、手汗が足かせになる事があり、時に精神的に追い込まれる原因にもなります。

女性の場合、手汗が障害となるケースが多い

特に女性が手汗で悩む場合は、男性からの印象を気にしすぎて恋愛に対してあまり積極的な行動ができなくなる原因にも。
恋愛がしたくても、自分は手汗で手がいつも汚いからという理由で、恋愛をあきらめてしまう人もいます。
好きな人がいるのに、手汗の悩みで告白が出来ないというのは、想像以上に辛いものです。

 

自ら恋愛をあきらめてしまうのは決して良いことではありませんが、まだ良い方かもしれません。

 

女性の中には、恋愛関係にあった異性(または同性)から、手汗のことを指摘されてふさぎ込んでしまうという事も起きています。
相手からすれば取るに足らない言葉だったとしても、手汗で悩んでいる女性からすれば、精神的なダメージは大きいものです。

男性の手汗は、その人の印象そのものに影響してしまう

手汗

男性の手汗は、女性とは少し違った側面があります。
手汗自体で持たれてしまうイメージは、男女ともに不潔であるというものが基本です。
しかし、男性の手汗はレッテル貼りの一部として使われることもあります。

 

女性から見た手汗がひどくいつも手が湿っている男性のイメージは、壮絶です。
男性の場合は体型に左右される事があり、肥満体質の人がひどい手汗であった場合は悲惨なものです。

 

オタク、キモオタ、根暗、デブ等、決して良い方向に捉える事が出来ないイメージがついて回ります。
学校や職場でのいじめに発展するケースもあり、手汗が精神的に追い詰めていく原因になることもあります。
当然、恋愛にも大きな影響を与えてしまう事があり、手汗が直接の原因でなくとも、恋愛が上手くいかない理由の1つとして十分考えられる事です。

手汗が恋愛を妨げるのは男性も同じ

手汗が恋を妨げる?手汗で失敗する恋愛

手汗がコンプレックスになるのは、男女ともに同じです。
そのため、手汗でいつも手がベタついている事を過去に言われてしまった等の理由で、好きな相手が出来ても告白ができないという男性もいます。
男性であろうと、一度出来た心の傷はそうかんたんに消える事はなく、手汗が恋愛を妨げてしまう事も十分にありえる事です。

 

精神的なダメージがあるのは男性、女性どちらも同じです。
女性の場合は自分で自分を追い詰める、
男性の場合は周りが追い詰める事が多いのが特徴です。

 

男女で手汗に対する他人の認識は変わる事がありますが、手汗の悩みを持っている人にとっては、男性であろうが女性であろうが、結果はほぼ同じです。
恋愛に対して積極的な行動が取れなくなる事があるという点では、性別による差がないものです。

 

手汗自体は特に珍しい事ではなく、男性も女性も手汗に悩んでいる人はいます。
しかし、手汗の悩みがない人からすれば、いつも汗で湿っている手は不潔に感じるものなので、恋愛を含め色々な所に問題が出て来る可能性を持っています。

手汗で悩む人が取れる対策!エチケットを心がけるだけで恋愛も奥手にならずにすむ

手汗が恋を妨げる?手汗で失敗する恋愛

手汗に悩む人にとって、手汗自体が色々な問題の原因になっています。
特に恋愛は他人との関わり、コミュニケーションに関係する問題なので、なぜ手汗が嫌われるかを分かっていれば、対策はかんたんです。

 

手汗が嫌われる理由は、独特のジメジメとした感触が一番の原因です。
汚い、不潔、気持ち悪いというのが主な理由になっているのですが、もとを辿れば手から意図しない汗が出てしまう事が原因なので、これをどうにかすれば良いだけです。

 

手汗が原因で恋愛に対して積極的になれないのであれば、一時的にでも手汗をでなくする方法があります

手汗用の制汗剤を常に持ち歩く

一番簡単な方法は、市販の手汗用の制汗剤を持ち歩くことです。
最近では手汗専用の製品がドラッグストア等で販売されていて、高価なものではないので手軽です。

 

手につけるだけで制汗作用が働くので、軽度の手汗であれば十分に抑制できます。
効果時間は1時間から2時間程度、長くても3時間程度ですが、手汗対策としては一番かんたんです。

重度の手汗は病院で多汗症の治療をすることで手汗が抑えられる

手汗が恋を妨げる?手汗で失敗する恋愛

手汗と言うと「大したことのないもの」と捉えられるかもしれませんが、実は多汗症と言われる疾患の一種です。
手掌多汗症と言われるもので、医療機関で治療が出来ます。
手術での治療も可能で、脇から上の汗が出にくくなるというリスクがありますが、手汗を出にくい状態にします。
手術は保険適用なので、深刻なストレスとなっているのであれば、医療機関での根治を求めるのも良い方法です。

 

恋愛は、すべての人に権利があります。
それは手汗で悩む人でも同じ事であり、手汗で恋愛が出来ないと言うのはもったいない話です。

 

人生は恋愛が全てではありませんが、手汗と言うものでそれが出来ないのであれば、手汗そのものを治療する、対策する方法を考えてみてください。
すでに手汗は治療も対策も出来るものなので、一歩を踏み出すだけでそれはかんたんに得られます。

 

>>手汗でお困りの方はこちらのアイテムが役に立ちます<<

 

 

 

《手汗がひどくて困る日常の悩みをご紹介します》関連記事

手汗

手汗が障害になる恋愛もある恋愛は人生の中で異性と付き合う、いわばパートナー探しです。幸せな家庭を築く、子孫を残すなどの意味合いもありますが、そこに至るまでの練習という意味もあります。人の精神を構築する部分もあるため、ある意味では人生経験とも言えるものです。しかし、手汗がひどい人の場合、恋愛をすること...

手汗

手汗は疾患の1つで治療が可能です手汗が異常に多い場合は疾患、つまり病気として扱われています。疾患、つまり病気である定義は色々とあります。基本的に生命に関わる事か、健康を害するか、日常生活に障害になるかのどれかが条件になっています。手汗は重度になると、日常生活が正常に送れない原因になるので、疾患として...

手汗

ストレスで起こる手汗の正体!手汗が起きる原因の一つに、ストレスがあります。実はストレス自体にも汗を出してしまう原因としても要素があり、これは手汗のない人でも出てしまうものです。冷や汗や脂汗などがそれにあたり、一時的なストレスが原因で、必要のない発汗を起こしてしまいます。手汗も本来は必要のない発汗なの...