手汗でスマホが反応しない時の対処法とは?

手汗でスマホが反応しない時の対処法とは?

緊張や不安で、手汗が出てしまうのは誰にでもあることです。
あまりにも汗が多い場合は、日常生活にも支障が出てしまいます。

 

汗の多さで悩む人を多汗症ともよび、日本人の1〜2%ほどとも言われています。
ストレスの多い社会では、更に多くの人が多汗症に悩んでいるとされています。

手汗でスマホが反応しない!

手汗が多いことで、日常生活で困ることといえば、スマホが反応しないということが挙げられます。
汗の多さにもよりますが、湿った手でスマホの画面に触れても、反応が無かったり、誤作動してしまうということが起こります。

 

汗の量がどの程度かにもよりますが、多汗症の中でも、

  • ハンカチが手放せない人
  • すぐにびしょびしょになるという人

このような方は、スマホのタッチパネルに不便さを感じるのではないのでしょうか。

 

手汗を改善して快適にスマホをタッチしましょう!

手汗でスマホが反応しない時の対処法とは?

手汗の対処法としていくつか効果のあるものをご紹介します。
まず、最も気軽にできるのが、タッチペンを使用することです。

 

タッチペンの使用

反応はしても、誤作動が多いという方は、タッチペンですぐに解決することができます。
イヤホンジャックに差し込めるタイプのタッチペンや、スマホ本体に収納できるものもあります。
紛失の恐れも少なく、また、100円ショップなどでも購入することができます。

 

指サックの使用

また、指サックなどを使用するのも良いでしょう。
制汗剤や、ベビーパウダーを手に振りかけてから、スマホを触るという方法もあります。
しかしすぐに手が湿ってしまう上、スマホ自体が汚れてしまう可能性があります。

 

画面保護シートの使用

どうしても自分の手で直接タッチしたいという人は、画面に厚めの画面保護シートやガラス製のシートを貼るのが効果的です。
通常、スマホの表面には弱い静電気が流れています。
指を近づけると静電気に乱れが生じ、反応する仕組みになっています。

 

画面に汗が付いた場合、汗が静電気を通してしまうので、誤作動が多くなってしまうのです。
保護シートを貼ることで、タッチパネルの感度が下がり、汗で反応することが減るという仕組みになっています。

 

スマホにとって手汗はやっかいなものです。
ちょっとした工夫をするだけで、不便さをカバーすることができるのです。
自分に一番合った方法を試してみましょう。

手汗

>>手汗でお困りの方はこちらのアイテムが役に立ちます<<

【手汗が止まらなくて困る!対処法を知りたい方】記事一覧

手汗,子ども,問題あり

子どもが手汗を多量にかくことに親が気づいた場合には、子どもがストレスなどを抱えていないか、生活をチェックしましょう。不安や緊張、興奮状態において、体の一部にだけ極端に多量の汗をかいてしまうことがありませんか?そのような場合、多汗症といわれる病気の可能性もあります。多汗症の場合には、主に精神面が原因と...

手汗,デート,手を繋げない

大好きな彼氏・彼女とのデート。楽しみで前日から洋服選びをしたり、どこに行こうかとプランを練ったりとワクワクしている人は少なくはないでしょう。デート当日、並んで歩く恋人の手を繋ぎたいと思いますよね。でも、自分の手汗が気になってなかなか手を繋げないという人もいるのではないでしょうか。手汗が気になって手が...

手汗,仕事,向いている職業

一般的に手汗は緊張している時などにかきやすいとされています。それ以外にも多汗症などが原因で常にて汗をかいているという人も少なからずいます。日常生活にも支障が出てくることが多いのですが、それ以外に問題となっているのが仕事に関連した作業です。場合によっては手汗が原因で仕事が限定されてしまうという事もあり...